4月16日加筆しました /[新型コロナに負けない!]小山の美味しいグルメをテイクアウト #ToGoOyama

最終更新: 4月16日


[4月16日(木)加筆]

To Go OyamaのGoogleマップができました。以下のアドレスにすれば、ご自身のPCやスマートフォンで「小山市内のテイクアウトできるお店」が地図上に表示されます。

https://bit.ly/2z5DEsd


これは「togooyama」のインスタグラム で投稿のあった小山市内の店舗を登録しておりますので、テイクアウトを実施している店舗で「この店が載っていない」「うちも掲載して欲しい」などのリクエストは以下までメールで送れば対応いたします。(もちろん一切無料です!)メニューの詳細や営業時間は各店までお問い合わせください。

togooyama@gmail.com 




[加筆前記事]

新型コロナウイルス(COVID-19)は、日に日にこの栃木県・小山の街にも影響を与え始め

ています。海外や東京などの都市部で起こっていることをまだ「対岸の火事」のように見ていた3月とは打って変わって、4月に入ってからは市内の飲食店やさまざまな店舗も対応策を迫られるようになりました。


まだ情報不足のせいか、「3密」状況や入店時の手指消毒を促さずに営業しているお店も散見しますが、正しい知識を得た責任感のあるお店ほど、テイクアウトメニューの充実化やテイクアウトオンリー営業に切り替えるなどの動きを始めています


そんな中、街の飲食店の有志がSNSのハッシュタグから立ち上げた#ToGoOyama(トゥーゴーオヤマ)が急速に広がりはじめました。(ちなみに「To Go」はアメリカでテイクアウトを意味する言葉です)4月9日にインスタグラムアカウントが立ち上がり、小山市内のテイクアウト店舗の投稿を次々にリポスト。このハッシュタグが機能し始めてから、実際にテイクアウトメニューの売り上げが上がったという店舗の声も聞きました。


このポストを見ていると、知らなかったお店がたくさん。このインスタをフォローした人で、小山市内でよく食べ歩きをしている人でも「こんなに美味しそうなお店があったのか!」と改めて気づいた人も多いはずです。


コロナとの闘いは長期戦になることも想定されるため、小山の街でこうした動きが出てきたことは非常に大きいと感じます。不要不急の外出自粛が要請されている中ですが、普段あまり外食をしない方や、いつも同じお店にばかり通っている方は、ぜひこのテイクアウト充実の期間中に”実は美味しいお店が多い”小山グルメを味わっていただければと願います。


当店はコーヒー豆とオリジナル雑貨の販売なので、”テイクアウト”とは呼べないのですが、陰ながらこの企画を応援させていただきます。今後はインスタなどオンラインだけでなく、店頭ポスター配布などにも動きがあるようなので、情報が入ったらまたご報告します。


1日も早く世界、日本、そして小山の街も元どおりの日常に戻ることを願って。


STAY HOME,To Go Oyama!


0回の閲覧

©2019_2020 by Roaster Gallery Small Mountain